私がジャウムハーバルソープを使って

私は結局ジャウムハーバルソープを半年ほど利用してみました。バスタイムに欠かさず使っていました。ちょっぴりSな彼はそんな私の様子をこっそりのぞいていたりしましたがwまあそんなことがありつつずっと使ってきましたが、明らかにニオイが無くなってきたような気がします。前は正直アソコに手を当てて、ニオイを嗅いでみると明らかに変なニオイがしてしまっていたのですが、今ではニオイも気にならなくなってしまいましたね。彼も「ニオイが無くなった気がする」って言っていましたしね。

そして、アソコの黒ずみも前より綺麗になった感じです。まあなかなか判断基準が難しいところではありますが、前はこんなに綺麗では無かったなって思います。正直アソコの写メを撮影しておけばよかったなって思いましたねwほら、整形とかダイエットとかのビフォーアフターみたいな感じであるじゃないですか?まあアソコのビフォーアフターなんて自分と彼氏くらいしか楽しめないんですけどねw でも、もう少し綺麗になったらうれしいなって思っています。

彼氏もやっぱりもっと綺麗なアソコを求めていると思うんです。年齢を重ねると黒ずみが酷くなってしまう可能性だって否定できませんからね。だから、それを防止するためにもこれからもデリケートゾーンのケアは欠かせません。でも、アソコのケアだけでなくて顔のシミしわ対策もやっていかなければいけないなって思っています。そっちの方が重要かもしれないですしw

あまり気にし過ぎない方がいい

長い事男性と付き合っていると色んな事が適当になってくる気がします。やっぱりすっぴんでも平気になってきてしまいますし、一緒に自宅にいる時でも下着姿でうろうろしてしまったりします。いい意味でも悪い意味でも彼の事を男性として見なくなってしまうんですよねえ。これは本当に不味いことだなって思っていますよ。だって女子力が低いって事ですからね。

まあ女子力云々を気にしだしたら何もできないんですけどね。でも、最近ネットの世界を見てみるとエッチな画像がありふれているんですよね。女性の全裸画像とか。でも、びっくりするくらい最近の女性って綺麗なんです。顔だけでなくて身体が綺麗です。私の身体と見比べてしまうと同じ人間なのかと落ち込んでしまいます。

でも、中には修正されて綺麗になっている画像もあるそうです。だから、ネットでのエッチな画像や動画を見てあまり落ち込んじゃダメですね。ある意味仕方が無いって思わなきゃダメですね。でもまあだからと言って何もケアとかをしないのはダメですね。私もなるべく綺麗な女性になりたいと思っています。もちろん雑誌のモデルさんとかのようには綺麗にはなりませんが。でも、あのモデルさんたちに近づけるように努力をしています。

例えばアソコの黒ずみのケアって言うのは見えない部分ですが、見えない部分のケアだって欠かせないですよね。見えないところにもこだわるのが女子力の高い綺麗な女性だと思いますしね。

SだとかMだとか

世の中の人は自分の事をSとかMとか自称していますよね。でも、あれってよくわからないですよね。でも、私は正直他の人に「貴方絶対にMでしょ?」みたいな決めつけをしている人を見ると何だかなって思ってしまいますよ。特に女性に多いんですよね。性格で相手の血液型を決めてしまったりとかw

まあ私も同じ女性なんですけれど、いろいろ疑問に思ってしまう事があります。でも、私の場合はSかMかって自分でもどちらかよくわからないんですよね。どっちも当てはまると言えば当てはまりますし、当てはまらないと言えば当てはまらないというw例えば男性に責められるのは嫌いではありません。でも、乱暴にされるのが好きかっていうとそうではありませんしね。

逆に男性をラブタイムに責めるのも好きです。でも、激しく苛めるのが好きかというとそれは違いますしね。でも、私は彼の事が好きだからこそ色んなケアを頑張ろうって思っているのです。相手の事がどうでもいいって思っていたらダイエットとかもしないかと思います。大事な事って相手がSかMかとかではなくて、愛する気持ちだと思うんですよね。

ところで、ジャウムハーバルソープを使っていて思ったのですが、これ以外にケアを出来る用品はあるんですかね?あれば使いたいと思うんですけどね。まあ欲張っても仕方が無いですよね。まずはソープだけでケアをしていこうかな。その方がいいって思うんですよ。

私は元々続かない性格ですからw

付き合っているのかいないのか

最近考えたのですが、付き合っているか付き合っていないかの境界線ってどの辺にあるんでしょうね。結構難しいなって思いませんか?だって肉体関係だけのセフレなんて言うのもありますしね。かと思えばはっきり交際をしている男女でも肉体関係は全くなかったりしますからね。お互いに好きと言っていたとしても相手の本音って分からないですもんね。って事を何故かバスタイムにアソコのケアの為にジャウムハーバルソープを付けていて感じました。

よく「まともに男性と付き合ったことが無い」って言っている女性も見かけます。友人にもそういう人がいましたしね。でも、まともに付き合うって言うのはどういうことを言うんでしょうね。まあお互いに結婚も考えていて真剣に交際をしていたら完璧に付き合っていることになるんでしょうけれど、そこまで真剣な男女って意外と少ないような気がします。かくいう私なんかもそうなんですよね。私は結婚をしたいなって思っていたりしますが、彼はどうなのかなって疑問に思います。

話は変わりますがラブホテルってはいる時にかなりドキドキなんですよね。でも、一緒にラブホテルに入る時にお互いにドキドキしているようならばそれは真剣交際って言ってもいいのかなって思いました。そういう場所って友達とはいかないですからね。やっぱり一番好きな男性と行く場所だと思います。女子力を高める努力をしながらも色んな友達の相談に乗ってあげたいなって思います。そういうの好きなのでw

服装にも気を遣う私

私は夏になると結構大胆な格好をします。胸元の開いた格好ですとか、かなりミニなスカートですとか。でも、そういう格好をすると素敵な男性だけでなくてあらゆる男性の視線を感じるんですよねww まあ私の魅力も捨てたモノではないのかなって少し自信に思っていたりもしてw でも、女性にとってスカートって欠かせないものですよね。スカートって女性じゃなければ履けませんし、彼を興奮させることの出来る服装だと思っています。下着もこだわっています。やっぱり見られても平気な下着をつけています。

自分がエッチだって事をアピールするにはちょっぴりセクシーな下着を身に付けてみてもいいのかなって思っています。まああまり変態な女性って思われてしまうのはマイナスですけどね。あ、ジャウムソープでのケアはしっかり続けていますよ。だってやっぱりなるべく黒ずんだアソコを解消したいですもん。やっぱり彼が電気付けた状態でエッチをしたいって言ったら応えてあげたいですから。正直アソコ自体は見られても恥ずかしくないのです。まあアソコの色が綺麗だったらという前提条件ものとですが。でも、彼のアソコもいとおしいなって思えてしまうのです。私って本当に変態ですね。

でも、彼とエッチをすればその後仕事とかをしっかり頑張れますし、人生を頑張るための活力になっていくと思うんですよね。だから変態な女性っていうのも捨てたモノではないかな。彼にももっと変態になってもらいたいって考えているくらいですw

女性の悩み

女性だからこそかもしれないのですが、私は結構多くの悩みを抱えています。まあ一番大きな悩みがデリケートゾーンの悩みですね。女性ってデリケートゾーンって鏡を使わないと見えないんですよね。だからこそケアとかを油断してしまうんです。興味本位で中学生くらいの時は自分のアソコを鏡で眺めてみたりしました。でも、あの時は綺麗でしたね。ピンク色で、ちょっと見た目グロさを感じたのも事実ですが、色に関しては綺麗でした。それが10年以上経過した今ではどうでしょう。あの時と比べてかなり黒ずんでいるような気がします。まあアソコなので、すごくきれいな方が異常なんでしょうけれど、それでもこれは男性にみせられないなって思ったのです。

LCジャムウハーバルソープを購入してケアを開始してみました。もうこれに頼るしかないのかなって思いましてね。でも、これなら楽だなって思いました。お風呂場でささっとケアできるので、バスタイムに簡単に出来てしまいますからね。泡を作って、デリケートゾーンに塗って3分間放置して洗い流すだけですから。普通に石鹸で身体を洗うような感じですね。これなら不器用な私でも簡単に出来てしまいますね。まあこういうケアって一朝一夕にはいかないと思います。なかなか続かない私ではありますが、長続きさせて彼も引かないようなアソコに出来たらなって思っています。

やっぱり女性として生まれたのですからどこの部分もケアは欠かせませんから。

さり気なくエッチアピール

結構女性って自分がエッチだって事を公言する女性が少ないそうです。まあなかなか私はエッチだ!なんて言えませんよね。でも、あまりにも清楚な女性を演じているとパートナーさんがエッチを求めにくくなってしまうという側面もあるみたいです。それは嫌ですよね。定期的にイチャイチャしたいですよね。さりげなくアピールしましょう!わたしもさりげなく「エッチアピール」をしています。

『たまには男性用のエッチなDVDとかもちょっぴり興味があるんだよね』ですとか。そんな感じでいいと思います。あまり派手な事を言ってしまうと男性によっては引いてしまうと思うんですが、軽い言葉ならちょうどいいと思うんですよね。

私はそういう軽いエッチアピールをすることによって彼の潜在的な変態さを引き出したりしています。そうです、清楚な女性の前では男性もエッチな事を隠しているのです。でも、相手の女性がエッチだと知るとオープンにしてきたりします。セックスレスで悩んでいる人はエッチなアピールとかをするといいと思います。セックスって受け身だけではダメで、やっぱりこちらから求める姿勢が大事です。自分から求めるためには外見も中身も磨く必要がありますから、自然と努力もするようになるでしょうしね。一石二鳥って感じですね。

まあ私も色々と努力を重ねています。えらそうに言える立場ではないのも分かっています。だから、私と一緒に頑張ってみませんか?アソコのケアとか色々!

石鹸を購入しよう!

私は石鹸の購入を考えています。ジャウム・ハーバルソープです。これでデリケートゾーンのケアをしようって考えているのです。正直アソコのケアって他の女性がどれくらいの事をしているのかって本当に全然見当もつかないんですよね。だって女友達に「ねえねえアソコの毛ってしっかりケアしているの?」なんて聞けないですから。ネットの質問サイトで質問をして自分の女子力の低さに驚いてしまう女性も少なくないとか。男性もニオイとかムダ毛のケアは女性に対してしっかりしてほしいと思っているみたいです。

それもあれなんですよね。男性にとっても彼女に「おい、お前ムダ毛が濃すぎるよ。もっと剃れよ。あと、臭いからちゃんとにおいケアをしろよ」なんて言えないと思いますしね。まあそんな事を言われても困ってしまうんですよね。ムダ毛の処理はすぐに出来なくもないですが、ニオイってケアが難しいですからね。香水だけじゃ誤魔化せないようなにおいもあるでしょうしね。また、香水では逆効果って事もあるかもしれませんし。

まあ頑張って石鹸でケアをしていこうって思います。こういう悩みってお医者さんとかでは相談できないですしね。男性も男性なりに悩んでいたりするのかもしれませんが、それでも女性に生まれると身体の事でいろいろ悩んじゃいますよね。でも、その悩みを緩和させるためには努力をしていかなければいけないですよね。だから私は頑張ろうと思っているのです。貴女も私と一緒に頑張りませんか?

デリケートゾーン

デリケートゾーンって女性にとって大事な部分であります。しかし、意外と女性って自分のデリケートゾーンに目を向けることって少ないかと思います。鏡で見ないと自分のアソコって見れないですからね。でも、男性とエッチをするときなんかはアソコを魅せることになりますよね。電気を消した状態でエッチを出来ればいいのですが、中には電気をつけたままエッチをしたいって考える男性も多いのです。

そうなると黒ずんだアソコをみせることになってしまう可能性があります。酷い話なんですけれど、男性ってそういう姿を見たらドン引きしてしまうんですよね。これは本当に嫌な話ですね。やっぱり対策をしていったほうがいいなって思いますよ。だってその方が安心できますしね。

しかも、電気を消したからと言って時間が経過すれば目が慣れてアソコを見られてしまう恐れもありますし。男性って女性が考えている以上に女性は顔もボディも綺麗なんだと考えています。そんな男性を幻滅させたくないですよね。あまり現実の姿は見せたくないなって考えるのが自然な事であるかと思います。まあ最近では男性でも恥ずかしがり屋の人が増えて自主的にラブタイムの時に電気を消す人がいると思います。

本当の意味でエッチを楽しみたいのであればいざというときの為の備えっていう部分も必要ですね。しかもニオイとかがしてしまうだけで女子力が低いって思われてしまいがちですしね。それは本当に避けたいところですよ。